新聞広告の内容説明

1/10日に四国新聞パネット欄への掲載内容の説明です。

まずは1番目の内容です。

新聞掲載

極、一般的な日常の雑用から住いの困り事や修理、DIY・リフォームなどの建築がらみの事。

自分で趣味としてや、業務としても安心して関わる事の出来る基本ノウハウを習得し
色々な目的や貢献に活用できる切っ掛け創りです。
些細なノウハウを御自分のペースと各自の希望に合わせた課題を選択し楽しみながら習得します。

とにかく楽しみながら習い、いつのまにか得意分野が会得できる実感を得ながら
自然と続けられて苦痛や負担にならない程度のハードル設定で挑みます。

色々な形で物理的な物創りはもちろん。物としては残りませんが
動作や作業だけで終える形としては残らない色々なワークの提供など。

具体的には用具、工具と材料と工法の3種が基本で
別な要素として関わり方、折衝などメンタル面でも大きな価値観が有ります。

それらを難易度と時間給の単価レベルに区分けされた詳細を各自が選択し目的に合わせて挑みます。
新聞掲載
2番目は通常の成り行きペースでは年季が掛かる曖昧な部分を省き
全体の20%が重要と言われる要所だけを捉えて短期間に習得を図る関わり方です。
ようするに全体が100とすれば、もっとも重要な20の部分だけコーチングを受けて
後の80の残り部分は自分で完結させてしまう特殊な挑み方です。

具体的には通常では10年かかるほどの事を2年ほどで達成する挑み方。

新聞掲載
3番目は無理するほどではないペースで挑んだ事が実用的はもちろん
売れる程の価値を含み30分以内で価値の創造が完結する単体ピースノノウハウを
組合わせる事で基本ノウハウとなり、それらが寄り合って膨大な価値の創造となります。

それらを求められる方々に提供して双方が満足を味わい生き甲斐ともなります。
何事も限界が有りますので他者とのコラボで自分の活かせる役割は果たしながら

不足な部分や弱点などは得意な他者に支援して頂き相乗効果を生み出す面白さも秘めています。
とにかく些細な未知の事の完結を繰り返すと・・
未知の自分を発見する可能性が高いです。

その他




御問合せや御申込みはメール ↓ か電話でどうぞ087-869-1032
info@kubataasisuto.com

住まいの困り事・修理などで 質のオリティ  価値のリュウ 時間のイム に支援。
クバタ・アシスト 担当:渡辺正則
事業所: 〒761-8075 香川県高松市多肥下町1544−9